鼻の黒ニキビに効く方法とは

 

 
鼻のところの毛穴がボツボツと黒くなっていました。
 
毛穴自体もだんだん広くなってきているようで、毛穴の中にはっきりと黒いものが見えています。
 
毛穴に詰まった汚れが酸化すると黒くなってしまうそうです。
 
家族からは、イチゴ鼻ではないかと言われていました。とても気になって、毎日ゴシゴシときれいに洗顔しているつもりなのですが、全然よくなりません。
 
どうしたらこの毛穴の黒いのがとれるのか、家族に相談してみると、蒸しタオルを使った方法を教えてもらいました。
 
まず、お風呂に入る前に蒸しタオルを作ります。蒸しタオルは、タオルを水で濡らして、ラップに包み、電子レンジで加熱します。意外と簡単にできました。
 
そして、それを鼻や顔にあてて、しばらく待ちます。そうやって毛穴を十分に広げてからお風呂で洗うようにしました。
 
注意点としては、毛穴を広げっぱなしではいけないそうで、次に冷蔵庫で冷やしておいた化粧水をつけて、毛穴をきゅっと引き締めるのだそうです。
 
これを2カ月ほど続けてみると、だんだんと黒いニキビが小さくなってきました。とても理にかなっている方法なので、これからもずっと続けていこうと思っています。
 
簡単に言えば毛穴をしっかり広げてから洗顔するということですが、もっと手軽にやるならマナラホットクレンジングゲルがおすすめ。
 
温感クレンジングと吸着力のあるゲルで、毛穴の黒ずみを簡単に落としてくれます。