大人ニキビはカロリーの摂りすぎに注意

 

 
ニキビは年齢とともに顔の下の方に下がって出てくるようになりませんか?
同じ質問を長年ニキビに悩んでいる人に聞いたところ、やはりそうだと言われました。
 
原因は不明ですが、だんだんとホルモンの変化なのか、鼻や頬にできていたものがあごやあごの下にできるようになってきます。
 
これはこれで嫌な物で、つい手で触ってしまうくらい不快感があります。見た目にも不潔な感じがするため随分悩みました。
 
一番酷い時であごの下から左右のえらの下あたりまで、帯状にびっしりと吹き出物のようなニキビが絶えずできていた時期があります。ぞっとしますがなかなか良くなりませんでした。
 
しいて言えばおやつに購入したお菓子ではなく、自家製のマーガリンで作ったマフィンを食べていた時の方が症状が幾分よくなるため、口にしている油分の成分に何か原因があるのではと考えていました。
 
しかし、十数年たった今では本当はカロリーの摂りすぎのように考えています。
 
私はやせ型ではありませんでしたが、あまり太らない体質でした。あご下にニキビがびっしりできていた時期は、ちょうど勤め先を退職して休んでいた時期でした。
 
自宅でゴロゴロしていることが多く、それまでの通勤や仕事で消費されていたカロリーの消費先がなくなり、かといって太るわけでもなかったため、余分なエネルギーがニキビとなって噴き出るような形で現れていたようです。
 
そのため遠距離通勤で忙しい会社に再就職し、おやつ休憩もない日々が始まると、いつの間にか治っていました。
 
現在は年とともに体質が変化したせいかニキビはあまりでなくなりましたが、その代わり食べただけどんどん太ってしまうため驚いています。
 
■ニキビ用コスメのレビューなど参考になります。
http://style-forest.com/